【ただの日記】学生の頃一生聞き続けたいと思った曲

この記事は筋トレとはまったく関係がない完全に個人的な日記です。

 

f:id:yamakraffty:20170518164439j:plain

 

僕が中学生・高校生の頃一番好きだったことは「音楽を聞く」ことでした。

 

  

中学生の頃僕が最もハマったのがBob Marley。

 

 

 

Bob Marleyにハマった中学2年生のころ、いわゆる中二病というやつなのかもしれませんが、僕はきっと一生この曲を聞き続けるんだ!!!!と心から当時思った大好きな曲 があります。

 


One Love | Playing For Change | Song Around The World

 

「ONE LOVE」を一生聞き続けると心に決めた中学2年生の僕の気持ちは思い返すと恥ずかしいですが、大好きな曲があって、その曲を今でも聞き続けていて、当時の恥ずかしい思いでを振替えることができるというのは中々いいことなんじゃないかな。

 

音楽が最も記憶を呼び起こしやすいとどこかで聞いたことがありますが、たしかに曲を聞くといくつも思い出が蘇ってくるんですよね。

 

どこで、誰とこの曲を聞き、その時どんな事があったのか、どんな気持ちだったのかを音楽を通して思い出すことができる。

 

当然ですが、思い出したくないことも思い出してしまうこともありますが、それも思い出ですよね 笑。

 

 

高校生になると、R&BやHIPHOPにはまり、20代はひたすらレコード屋で様々な曲を買いまくり、毎日毎日ずっと音楽を聞いて生きてきたのに、30代になって気がついてみれば、たくさん買ったレコードを聞く機会はほとんどなく、ターンテーブルにはほこりがたまらないようにカバーをかけ、CDすらもほとんど聞かなくなりました。

 

 

唯一音楽を聞く機会といえるのが、車の中。

 

 

しかし、だんだん車に乗る機械が減り、運転が面倒になり、とうとう車も手放しました。(それはそれでとてもすっきりしたんですけどね)

 

すると生活の中でほとんど音楽を聞く機会がなくなりました。

 

久しぶりに、「One Love」を聞いたのはたまたまYOUTUBEの関連リストに出てきたから。

 

普段はYOUTUBEを開くとたくさんの動画を見てしまって時間を大量に使うので意識的に開かないようにしているんですが、ちょっと肩を痛めて筋トレを休んでいることもあって時間があったので久しぶりにYOUTUBEを開いて「One Love」に出会えました。

 

 

肩を痛めて筋トレを休んでいるので、ちょっとストレスが溜まっていたのですが、思わぬところで自分の原点に立ち返ることができ、まさに『怪我の功名』だったかもしれません。

 

これを読んでくださっている方で、もし僕のようにずっと聞き続けたい曲があるという方はぜひ教えてください。

 

それと、昔自分が好きだったことを振り返ってみると意外な発見があるかもしれませんよ。

 

そして、その好きだったことを今もできることならあらためてやってみると当時の”記憶”を呼び起こせるかもしれません。

 

 

そんなことして何の意味があるのか??それは僕にはわかりません。

 

 

少なくとも僕は音楽の存在を思い出せて良かったと思っています。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です