【日記】音楽の話「久しぶりに探してた曲がきけて昂ぶった」だけの記事

f:id:yamakraffty:20160516102843j:plain

 

僕は仕事を自宅でする日もある。

 

その日はたいてい朝ごはんを食べて少しお腹が落ち着いたら、すぐに仕事場にいって業務開始なのだが、今日は図書館で借りてきた本の期限が1日過ぎていたので急いで返しに行った。

 

僕の住んでいる地域では次の予約が入っている本は、期限内に返さないとすぐに電話がかかってくるので、あさイチで返しに行ってきた。

 

 

朝あるいているうちに「散歩してる犬可愛い」「子供をつれているお母さんは忙しそう」とか「今日の天気はハワイっぽい」とか、ものすごくくだらないことばかり考えていたが、心が軽くなってくるような感じがして、家に帰ったらすぐに仕事しよう!となぜか思った。

 

 

やっぱり仕事の前に歩くのは重要なんだろうな~、と改めて感じたので、「いま身体にとってめちゃくちゃいいことしてるぜ俺」と思いながら歩こうとしたら

 

 

急にこの歌のフレーズが頭に浮かんだ。

 


SNOHC SK8

 

おお、これはよくブログで見かける「今日の音楽」とかいう謎の音楽紹介をとうとう僕もするときがkita!と思い、朝の散歩は身体にやっぱりいいぜ~、と今更当たり前の経験を冒頭にぶっこんみつつ、これから本当に書きたかったが、僕以外にはまったくもってどうでもいい話を書く。

 

 

今日の記事はこの曲が僕は大好きだ!!ということを言いたいがための自己満記事であり、こんなクソ記事だれが読むんだろうと思いつつも、十数年ぶりに聞いた、この「30年まえの俺」に興奮してしまい、この記事を書いている。

 

 

この曲とはじめて出会ったのは「SURF FOOD」というサーフィンのビデオ。

 

当時のサーフィンのビデオはメロコアとかパンク系の曲ばっかりだったような印象のなか、このビデオはレゲエとか、メローな曲が多くて、映像の面白さもあり大好きなサーフィンビデオだった。

 

そのビデオの中で、日本人男性がなぜか家でも外でもウエットスーツを着てサーフボード持って、日常生活を送っていて、街を徘徊し、酒飲んで酔っ払ったりしながらも、家の近くの川からパドリングして海にたどり着くというショートムービーの中で使われていた記憶がある。

 

この曲の歌詞がとても印象的で、また聞きたいな~と思っていたらYOUTUBEにこの曲を使った動画があって、とうとう僕はこの曲にふたたび出会った!!

 

 

サーフィン、スキー、バイク、スケボーが、大好きで、リーゼント。

喧嘩もするけど、雨に濡れている子犬を拾ってきて育ててしまうちょっと不良っぽい青春を送っている息子をみた、父親が

 

「お前も(俺と)同じ人生を歩むのか」

「ちょっとうれしい」

「かなり心配」

「俺のマネをしろ」

「俺のまねはするな」

 

と歌うという曲です。

 

 

 

 

なぜかず~~と頭に残っていた、この曲。

 

 

改めて聞けたことに感謝。

 

 

今日はいい一日になりそうだ。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です